ニキビ 消す

ニキビを消す方法とは?

ニキビを消すにはどうしたらいいですか?

 

こんな質問をたまに見かけます。
しかし、残念ながら一夜にしてニキビを消す方法はありません。

 

女性ならばファンデーションやコンシーラーで隠すという選択はありますが、
男性の場合はさすがにお化粧をして、学校や会社に行くわけにもいきませよね。

 

極力早く治したい気持ちは理解できますが、ニキビを消すにはそれなりの時間がかかります。
この際焦らず、じっくりニキビケアを初めてみてはいかがでしょうか?

 

少しの間、集中してニキビケアを実践すれば、ニキビを消すことは可能なんです。
毎日のニキビケアと睡眠、食生活を改善すれば念願のニキビ肌から卒業できるんです。

 

ただ、最低でも1ヶ月はケアする時間がほしいところです。
なぜかというと、お肌の細胞がすべて入れ変わる周期が28日間程度と言われているからです。
これを肌のターンオーバーといいます。ターンオーバーの周期は年を重ねるほど遅くなっていきますので、もし何か大事なイベントがあるのであればなるべく早めにケアを始めましょう。

 

今日から始める正しいにニキビケア

 

とりあえずニキビを消すためには、毎日のニキビケアと生活習慣を改善する必要があります。
この二つをしっかりやれば1ヶ月後には改善が期待できるので、根気よくケアを行ってみてください。

 

また、ニキビは皮膚科での治療もおすすめです。
とくに、ひどいニキビの場合は皮膚科での治療と合わせて、毎日のケアや生活習慣の改善を行ってください。
ニキビは保険が適用になるぐらいなので、決して放っておいていいようなものではありません。

 

毎日のニキビケア洗顔編

洗顔や洗顔後の保湿はニキビを消していくためには避けて通れません。
毎日毎日ケアは面倒ですが慣れればなんていうことはありませんのでしっかり行いましょう。

 

ニキビを消すための洗顔方法

 

事前に顔を温ます。あたためたタオルを顔に当ててもいいですし、湯船に浸かってからでもいいので、まず顔を温めて毛穴を広げておきます。
あたためて毛穴を広げたら、お湯で顔を湿らせます。いきなり洗顔するのではなく、まず湿らせておいて、お肌のすべりを良くしておきます。

 

今使っている洗顔料の適量を手に出します。洗顔は泡で行うものですので、十分に泡立ててから使用します。
十分な泡ができたら、顔を洗い始めます。手のひら全体で顔をやさしく洗いましょう。この時手が顔の肌につかないように気を付けます。
少し手を浮かせながら泡で洗っていきます。洗い終わったら十分洗い流してください。必ず流水で洗い流します。

 

ニキビを消すための化粧水使用法
化粧水を適量手のひらに出します。手のひら全体に伸ばし軽く揉むように優しく押し入れていきます。この時パチパチとたたいてはいけません。顔をたたくと赤ら顔の原因になることもあります。また、皮膚の硬化を招きニキビの原因になってしますこともあります。やさしく押し入れていく感覚です。化粧水は何度やっても効果は1回やった時と同じですので、1回行えば十分です。

 

ニキビを消すための美容液使用法
ニキビに悩んでいる人は油分を嫌がって美容液をやらない人も多いですが、それでは乾燥肌を誘発してしまいます。乾燥肌もまたニキビの原因となりますので、美容液はしっかり行いましょう。その際オイルやクリーム類の美容液は油分が多いのでNGです。オイルフリー、もしくはノンコメドの美容液を利用しましょう。

 

化粧水が終わったら、美容液を適量手に取りだします。まず両手全体に広げ、そのあと顔全体を手のひらで覆うようにして美容液を顔全体に広げます。全体的に美容液をゆっくり押し込むようにしてください。美容液がいきわたったら最後に顔を軽くマッサージするようにして美容液を浸透させてます。顔の中心から外側へ筋肉の筋に合わせて、人差し指、中指、薬指の3本でなぞるようにマッサージしていきます。あごの部分だけはあごから下唇に向けてマッサージしてあげてください。

 

毎日のニキビケア食生活編

 

ニキビには食生活が大きく関係しています。揚げ物やスナック菓子は脂分が多くニキビの原因となります。
食物繊維をしっかりとり、ビタミンB1,ビタミンB2などを積極的にとるようにしましょう。

 

ニキビを消すために効果的な食材一覧
豚肉
レバー
ほうれん草
うなぎ
アーモンド
レンコン
納豆
玄米
胚芽米
かぼちゃ
ヨーグルト
ブロッコリー
たらこ

 

しかし、ニキビができやすい年齢の人たちは、人生で最も忙しい時期の人たちがほとんどです。
だから自炊してる時間なんて無いでしょうし、外食になるのもしょうがないと思います。
それでもニキビを消すためには偏った栄養摂取を改善しないといけませんので、補助的にサプリメントをおすすめします。
ニキビ対策専用のサプリメントもありますので、それらを利用してうまく食生活の改善を行っていきましょう。

 

毎日のニキビケア睡眠編

 

お肌をケアするのに最もいいのは、実は睡眠です。しっかり睡眠をとるとお肌の免疫力がバイ菌やニキビの原因を寄せ付けません。
最低でも6時間、できれば8時間ぐらいは睡眠を確保しましょう。

 

また、食生活も大事ですが寝不足で自炊するくらいであれば、サッと外食してニキビサプリを飲んで早く寝た方が効果的です。
睡眠は肌のツヤもよくなりますし良い事ばかりです。うまく自己管理して睡眠だけは確保するようにしましょう。

 

ニキビを消すために必要な最後の1つ

 

今の技術ではニキビをすぐに消してしまうことはできません。じっくり時間をかけて治していくしかないんです。
大変かもしれませんが、ニキビのないつるつる肌は見た目の印象をガラッと変えます?し、清潔感が違います。

 

もちろんニキビがあるから不潔とは限りません。
しかし、印象としてそう思われてします可能性があります。でも、たかがニキビぐらいでそんな損をする必要はありません。
少しの間頑張ってニキビを消すような努力をしてみましょう。ニキビが完全に綺麗なったとき、必ず世界が変わる瞬間がありまよ!